となりのデジタル 第40号 ソーシャルメディアはストック型からフロー型へ?

ソーシャルメディアはストック型からフロー型へ?

40-1

突然ですが、皆様、このようなSNSの投稿を目にされたことはございますでしょうか?

(左は水原希子、右はミランダ・カーなど)

 

日本では、女子中高大生などの若い女性の方々を中心に見受けられる投稿で、

Snapchat(スナップチャット)」と呼ばれる世界各国で流行中のSNSアプリです。

日本では、「知っている人は知っているけれど、知らない人はまったく知らないアプリ」か

もしれません。

「スナチャ」という呼び方もされています。

40-2

Snapchatのアイコン)

 ハリウッドスターなど芸能人のユーザーも増えてきているようで、毎日何億枚もの投稿

が「Snapchat」でされています。

デイリーユーザーの数としては、Facebook Twitterよりも多いと言われています。

日本ではローラ、海外ではジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデ、リアーナも

使っているそう。

 

この「Snapchat」ですが、何が出来るアプリかと言いますと、

・写真や動画を個人やグループに送信できる!

・画像や動画を加工できる!

とここまでは至って普通のSNSなのですが、、、「Snapchat」の最大の特徴は、

 

投稿した写真や動画がのちに全て消えてしまうことです!

 ユーザーが投稿をする際に1秒から10秒の間」で閲覧時間を設定し、

ユーザーがその投稿を見終わると、

その写真や動画はもう見られなくなるという、時間制限付きの投稿システムです。

いわば、情報が出ては次々に消えていく流れるSNSで、投稿された情報はストック

されていきません。

水のように情報が流れる「フロー型のSNSと呼べるかもしれません。

 

「誰かと共有したいちょっとしたおもしろ写真や動画が撮れた!

だけど、わざわざLINEで送ったり、FacebookTwitterに残すほどのものではない」

といった衝動的なテンションを狙った、ユーザーのインサイトを見事に突いた仕組みを

構築しています。

Facebookなどのストック型のSNSにはアップ出来ないような、いい意味で気楽でユルい

投稿ができる「Snapchat」に多くの人がハマっているそうです。

(ご参考:http://www.advertimes.com/20160628/article228164/

 

正直くだらないとしか言えない、こんな風に加工された写真が数多く投稿されている

らしいです。

40-3

これまでのSNSは、情報をどんどん周囲に発信・蓄積していき、

「いいね数」「シェア数」「リツイート数」などを指標に、他人からの評価を気にせざるを

得ない仕組みでした。

Snapchat」はこれらのSNSとは一線を画し、刹那的な衝動を誰かとその場限りで共有

したいという

「ストック型ではなくフロー型の、新しいSNSのカタチ」と言えるかもしれません。

 

Facebookはオフィシャル感があるが故に投稿しづらい人、Instagramで手間暇かけて

画像加工するのに嫌気がさした人などなど、

ストック型のSNSに疲れた若者を上手く取り込んで、情報を流しては消える仕組みを

作った「Snapchat」の勝利なのでしょうか。

 

この流れに追いつけ・追い越せとばかりに、競合SNSであるInstagramも、

Stories」というSnapchatに非常に酷似したサービスを8/2に始めました。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1608/03/news068.html

40-4

今後、ますますストック型からフロー型にSNSのあり方は変わっていくのでしょうか?

引き続き、ウォッチしていきたいと思います。

最後に補足情報ではございますが、「Snapchat」の創業者エヴァン・スピーゲルは、

ミランダ・カーの彼氏だそうです。

以上、となりのデジタルでした。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中