となりのデジタル第30号 政治とデジタル

先週世界に衝撃が走った出来事と言えば、イギリスのEU離脱ですね。

そして、離脱決定後の世界各国の証券取引所における株価の下落も大きなニュースになっています。

 

というわけで、今回のテーマは「政治とデジタル」です。

 

そもそも政治や選挙って、

・選挙戦略プランナーがPoll(アンケート調査)に基づいて、

・社会を構成するどの層(ターゲット)に対して、どのような施策によって指示を集めるかの戦略を立て

・それを実現するために、シンプルで分かりやすい言葉(コピー)によって伝えていく

という、まさに、全国民を対象としたマーケティング&コミュニケーション、とも言えるかと思います。

 

それら「政治活動」もデジタル時代の到来によって、さまざまに様変わりしています。

 

 

201012月~20112月「アラブの春」

 

最早少し前の出来事になりましたが、2010年から2011年にかけて起こったアラブ地域における民主化運動

通称「アラブの春」では、その運動に際して、SNSが大きく寄与したと言われています。

 

それまでは、革命が成るときは、強力なリーダーが運動を導いていくパターンでした。

しかし、この「アラブの春」における各国の一連の運動において、象徴となった固有のリーダーはそんざいせず、

本当に市井の学生や市民の運動家が、SNSを駆使して運動を展開し、革命を成し遂げました。

 

Facebookによって、抗議集会等活動への参加を呼びかけ、

既存政権が報道しない事件・運動の展開に関しても、SNSを通じて市民に情報を発信していったのです。

 

この一連の民主化運動でSNSがどのような活用されたかに関して、総務省がレポートを出しており、

下記から読むことができます。

http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h24/html/nc1212c0.html

 

2008年米国大統領選挙 オバマ候補

それよりも前の2008年の世界の政治における大きな出来事は、米国大統領選挙でのオバマの勝利

オバマ大統領の選挙戦勝利の大きな要因のひとつとして、SNSをフル活用したこと、と言われています。

 

※下記、Naverにきれいにまとまっています。

http://matome.naver.jp/odai/2134823971183396201

また、オバマ大統領を熱烈の支持者による映像が大いに話題になったりしました。

Super Obama Girl https://www.youtube.com/watch?v=AIiMa2Fe-ZQ

 

これって、いわば、勝手Viral Movieと言えると思います。

  

2016年米国大統領選挙民主党予備選 バーニー・サンダース候補

そして、直近の事例で言うと、先日ようやく決まった民主党の大統領候補のヒラリー・クリントン氏に、

最後の最後まで肉薄し、

そして今もまだ若年層を中心に熱狂的な支持を集め、社会現象となっているのが、バーニー・サンダース候補。

 

大企業や富裕層ではなく、社会の中流層以下の層向けの政治施策を提唱しているため、大口の寄付金を期待できな

い代わりに、クラウドファンディング方式で、大多数が200ドル以下の小額寄付金ながら、

数十億円を集めています。

 

2000年代前半、Googleの隆盛時に、ロングテールのエンパワーメントであるとか、インターネットの本質は

小さな声の大多数の人に力を与える民主化であるとか、

色々と言われましたが、まさに実際の政治の世界でデジタルが力を持ち、実際に社会を変えて行っています。

 

 なお、日本でも来月参議院選がありますが、今回から18歳から投票権が与えられていますが、

Yahoo!みんなの政治」では、「政党との相性診断~18Ver.~」というコンテンツが用意されています。

 

政党との相性診断~18Ver         http://senkyo.yahoo.co.jp/match/youth/

政党との相性診断                              http://senkyo.yahoo.co.jp/match/party/

 

 ちなみに、イギリスの国民投票後、離脱に投票した人へのインタビューをBBCが行っていましたが、

「まさか自分の票が離脱に影響するとは思っていなかった。やり直せるなら残留に投票したい。」と

正直に語っていた人が話題になりましたが、、 

政治に限らず、デジタル化によって、「小さな個人」がかつてより力を持つようになりましたが、

その分、その「個人」の責任も大きくなってきている、ということなのだと思います。

  

今回はここまで。。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中