となりのデジタル 第14号 電通デジタル?

14-1.jpg

こちらは、世の中の皆様に向けて「電通」が発信したニュースリリースです。

4/19()のリリースです。

14-2.jpg

なかには、なかなか踏み込んだ内容を報じている記事もありました。 

3営の皆様も、様々なメディアで報じられているのを目にしていらっしゃるかと思います。

 

なかには、なかなか踏み込んだ内容を報じている記事もありました。

14-3.jpg

※続きはこちらからどうそ→ http://business.nikkeibp.co.jp/atcldmg/15/217986/042000063/

 

業界のニュースとしては多く取り上げられていますが、

「電通デジタル」が人々にどのように受け取られているのか、

「電通デジタル」に人々は何を思っているのかが何となく気になりました。

ということで、Yahoo!リアルタイム検索で調べてみました。

14-5.jpg

14-6.png

やはりリリースのタイミングでツイートが跳ね上がっていますね。

ツイートの内容も、もっと探せばおもしろい反応が見えてきそうです。

しかし、ひたすら検索結果を追いかけるには時間がかかるし、

Yahoo!リアルタイム検索は無料で使えるものの全ツイートデータを

収集できるわけではありません.

そんなとき役に立つのが、このたび特命デジマチームで導入した

ソーシャルリスニングツール「なずきのおと」です。

Twitter上のツイートの全データを網羅しており、

指定したキーワードに基づきツイート情報を収集・分析してくれます。

分析結果はダッシュボード上で確認することができ、ツイート内容も閲覧することができます。

モノはためしで、「電通デジタル」を「なずきのおと」でリスニングしてみました。

14-7.jpg

14-8

14-10.jpg

「電通デジタル」を含むツイートを、さまざまな切り口で集計・分析してくれます。

例えば、上記キャプチャの最下部右にあるハッシュタグランキングでは、

集計した「電通デジタル」を含むツイートをのうち、最も多く使われたハッシュタグは

denstuであることがわかります。

そして「♯denstu」をクリックすると、↓のようにツイートの原文が閲覧可能です。

14-11.jpg

というわけで、いま3営には“自分の手元で生活者のリアルな声”を聞くことができるツールがあります。

もちろん、このツールを提案活動に活用していただくことも可能です!!

既にこのツールを活用した提案活動も行われつつあります。

 

提案プロモートの初期段階でソーシャルメディア上の状況を把握して、

“当たりをつけて”スタッフやクライアントとディスカッションできます。

 

予め設定した案件については、ソーシャルメディア上での状況を定点観測ができ

広告主のネガティブな状況が発生した際などに、自らがタイムリーに行動できます。

 

進行中の施策がソーシャルメディア上でどのように波及していっているかを確認できるので

施策のチューニングやPDCA運用などを関係スタッフに迅速にディレクションできます。

 

他にも我々デジマチームでは想定していない斬新な活用法もあるかもしれません。

 

このメルマガを読んでいただき、興味を持っていただいたそこのあなた!

是非一度、お問い合わせをください。

 

生活者のリアルな声が、あなたに何かを語りかけてくれるはずです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中